出産

妻が里帰りする前に夫が準備しておきたいことと知るべきこと

ジョセフ
ジョセフ
妻が里帰りすると大変とは思うけど具体的に何が大変なの?

いつも食事や家事を妻がやっている夫にとってこんな悩みがありますよね?

この記事で紹介する
『実際やると大変なこと2つ』を知れば妻が里帰りしてもしっかり対応できるようになります。

 

なぜなら僕は妻が里帰りしていた3ヶ月間、大変な思いをしましたが乗り越えることができました。

そして現在は掃除を始め洗濯や料理などの家事をある程度こなせるようになったからです。

 

今回はその

実際やると大変なこととはどんなものか?

乗り越えるためにはどんなことをしたらよいか?

を解説していきますね。

主に食事と家事の2つに分けて分かりやすく解説

 

この記事を読み終える頃には妻が里帰りするときに快く送り出すことができます。

そして妻が帰って来たとき進化した父になっている自信が湧いてくることと思いますよ。

妻の里帰り期間中、何が大変なのかを理解する

妻が里帰りした。

『イェー!独身貴族に戻ったぜー』なんて浮かれている男性の方。

その考えで楽しめるのは1週間~2週間ぐらいです。

 

1ヶ月~3ヶ月ほど妻が里帰りするときに毎日コンビニ弁当やレトルト食品では体に良くないし元気が出なくなってきます。

家事(掃除や洗濯など)をしないということは帰ってきた妻子にいきなり不衛生な環境に住まわせることになる。

そんなことにならないようまずは何が大変なのか知ることから始めましょうね。

夫が直面する食事と7つの家事

・いつも妻が食事を作ってくれていた

・いつも妻が家事をやってくれていた

僕もそうでしたが

ジョセフ
ジョセフ
その時になればなんとかなんだろー 

ぐらいに思っていました。汗

でも実際にやってみると『ん?これどうすんの?』的なことの連続です。

 

普段やっていないことをいきなりやろうとすることはかなり負担がかかりますね。

それが遅くまで仕事をして帰ってきた後にやるとなると更にしんどい。。。

 

なのでできるだけ効率的にして、悩まないで済むようにやることを把握しておきましょう。

以下で2つのカテゴリに分けてわかりやすく解説していきますね。

① 食事

すぐに直面するのがこの『食事』です。

会社に行けばお弁当や食堂があるでしょうが朝、晩は自分で用意しなければなりません。

 

「俺、朝は食べないから」なんて人も夜ご飯は食べるはず。

なのでせめて夜ご飯だけでも作れるようになっていればなんとかなります。

② 7つの家事

主にやる家事は何があるか7つ紹介します。

1.洗濯をする
2.食器を洗う
3.掃除機をかける
4.お風呂掃除をする
5.トイレ掃除をする
6.ゴミ出しをする
7.買い物に行く

大きく分けるとこの7つです。

 

毎日しなくても良いものもありますし1人であれば簡単に済ませられることもあるので自分に合った家事リズムを作りましょう。

里帰り前にできる準備がある

妻が里帰りした。

『よし!何をどうするか決めよう!』となっているなら既に遅いかもしれません。

 

里帰り期間中に慌てない為にも妻がいるうちに色々聞いて、教えてもらえば困ることも減ります。

そして

『なんて協力的な夫なの(T-T)ジーン』となって里帰りする妻にも安心してもらえることでしょう。

 

このようにメリットしかないのでしっかり事前に準備しておく方が良いですね。

① 食事の事前準備は?

食材を買う。

これは賞味期限や保存期間の問題でできることには限りがあるので主に作るということに絞りますね。

 

『食べログとかクラシルとかレシピ見たらいいじゃん』て思いますよね。。。

 

ですが仕事から帰ってきて作ろうと思ったときに調べてどれにするかなんて迷っていたら時間も過ぎるし結局もういいやってことになりがちです。

 

では何を事前準備しておいた方が良いかというと

【王道メニューと味付け】

・ 自分が好きなメニューを5品ほど
・ 簡単な味付け(調味料の配合)

をメモしておけば「これにしよ!」と思った時にすぐ作れるので便利ですよ。

 

僕の場合は妻が作り置きをしてくれてそれが無くなった後の為に、画像のようなメモを作ってくれていたのでかなり助かりました。

② 家事の事前準備は?

先ほど紹介した7つの家事の中で
事前準備できる家事が5つあります。

それでは紹介していきますね。

1.洗濯をする
2.食器を洗う
3.掃除機をかける
4.お風呂掃除をする
5.トイレ掃除をする
6.ゴミ出しをする
7.買い物に行く

 

洗濯の事前準備

洗濯機の使い方
洗剤はどれを使うか?

食器洗いの事前準備

食洗機の使い方
どのスポンジを使うのか?
食器をどこに直すのか?

お風呂掃除の事前準備

どの洗剤を使うか?
カビが生えたときはどうする?

トイレ掃除の事前準備

掃除に使えるグッズの購入

ゴミ出しの事前準備

指定ゴミ袋の確認
どの曜日にどのゴミを捨てるのか?

 

上記の内容を妻がいるうちに一緒にやるか確認してメモしておくだけです。

 

そうすることで一人になったとき迷わず忙しくて帰りが遅くなる人でも効率的にこなせるようになりますよ。

産後クライシス

産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?

 

この記事を見ている方は少なからず里帰りする期間に関して心配している方と思います。

里帰り期間中ももちろん大事なのですが里帰り後の夫婦生活も実は注意しないといけないことがあります。

 

それが ” 産後クライシス ” です。

産後クライシスとは

さまざまな原因から【育児ノイローゼ】や【産後ブルー】になり結果、夫婦仲まで崩壊してしまうこと

産後クライシスになってしまっては妻も辛いし、夫も辛い。

そして一番かわいそうなのがその雰囲気を乳児ながら感じる子供です。

もちろん教育にも良くないことは一目瞭然。

 

なのでそうならない為の対策があるのでぜひ参考にしてください。

産後クライシスを防ぐ!

まずはなぜ産後クライシスになるのかを解説します。

主な原因

ホルモンバランスの崩れ、体調不良、子育てに対する不安、ライフスタイルの変化、夫が育児をしてくれない、周りからの求めてないアドバイスetc…

このようにさまざまな理由から産後クライシスになる可能性があります。

ホルモンバランスや体調不良など仕方ない面もありますが夫が育児に協力的になれば子育てに対する不安も少なくなるはずです。

また夫が1つでも家事を担って積極的に行動することにより妻の肉体的負担も軽減するのでぜひ夫婦2人で協力してこなしていきましょうね。

予防には夫の育児休業が最適

最近、男性でも育児休業を取得する人が多くなってきました。

国の政策でも男性の育児休業を進めており昔よりも取得しやすくなっています。

 

各会社の就業規定で定められていると思いますが『育児休業を取得する』ということに関して会社側は断ることがほぼ出来ません。

なので周りからの意見に左右されない固い意思と事前準備があれば男女問わず取得できます。

 

このことを知っている人が意外に少なく自分には関係ないと思っていませんか?

私が働いている工場は約400人ほど作業員がいるのですが【男性の育児休業取得】が可能という事実をほとんどの人が知りません。

 

そこで自分なりに調べて会社に提案したとき上司は『時代が時代だし断れないな』や『そこまで意思が固いなら』と言って頂き半年間取得する流れになったのです。

そうして色々ありましたが実際に工場で初めての【育児休業取得者】になれました。

 

少しでもこんな事実があることを知って【育児休業】を取得できる人が増えたらいいなと思います。

まとめ

・里帰り期間中は何が大変なのか知っておく

・事前準備できることは妻がいるうちにしておく

・産後クライシスを回避するためには

・妻の負担を軽くすることがカギ

 

妻が里帰りし、普段からやっていなかった「めんどうだなぁ~」って思うこともやらなければなりません。

 

ですが「よしっ!やるぞ!」と向き合ったら意外に簡単に終わってしまうものですよ。

 

向き合わずに後回しにすればするほど後になってタイミングの悪いときにそのツケは回ってきます。

そして更に面倒な事態に。。。

 

そうならないためにしっかり準備をして快適な生活をし、妻と子供が快く帰ってこれる環境を作っていきましょう

ジョセフ
ジョセフ
最後まで読んでくれてあんがと。
参考になれば幸いです